教育

高認(高等学校卒業程度認定試験)について知るなら

「高認」という制度を知っていますか。

正しくは高等学校卒業程度認定試験 という
長い名前なんですが。

以前までは「大検(大学入学資格検定)」という名前の制度だったんで
そちらの方がまだ馴染みがあるかもしれませんね。
(というより世代の問題かもしれませんが・・・)

高校へ進学しなかった、あるいは中退した人が
高認を受験をして合格すると
高校卒業と同等の学力があるという認定が受けられるものです。

高認に合格すると大学や専門学校の受験ができるので
進学を希望する人にとって大切な試験です。

その高認について詳しく知りたい方はこちら。

大検に替わる高認という制度

ちょっと勘違いしやすいんですが
高卒認定に合格しても高校卒業資格ではないんですね。
ただ高卒者と同等の扱いになるので
進学や就職に役立てる人がたくさんいるそうです。

なんでも年間で3万人ほどの人が高認を受験しているのだとか。
合格者のほぼ半数の人が大学や短大などに進学しているそうですよ。

将来の可能性を広げるための高認。
受験される方には頑張ってほしいです!

関連記事

  1. 教育

    保育士を目指す人向け入門サイト

    「将来、保育士になりたいな」と漠然と考えている学生さんにおススメの…

  1. ビジネス

    倉庫で大活躍のフレコンバッグを紹介
  2. ビジネス

    イベント用品は賢くレンタルしよう
  3. ビジネス

    賃貸経営における空き部屋対策を考える
  4. ライフスタイル

    ボーカル教室で受けるレッスンとは?
  5. 中古タイヤをエコにリサイクル
PAGE TOP